ヘッドスパをするべき季節とは⁈

  • 2020.08.30 Sunday
  • 01:00

こんにちは!

愛知県岡崎市のヘッドスパ専門店ルーチェ本店です!


朝晩涼しくなり、季節がまた変わろうとしていますね。


日本には四季があって、気温や湿度が変わり、景色も変わっていきます。


四季折々の季節によって、頭皮環境や髪の状態も様々になっていきます。


その季節ごと悩みが出てきて、さらには年齢を重ねることにより、さらに季節の影響を受けやすくなっていきます。




では、四季折々の生活の中で、頭皮ケアであるヘッドスパはどのタイミングに行うのが良いのでしょうか?


ヘッドスパを受けるタイミングとしては、特に指定はありません。どのタイミングに行ってもいいものです。


ただ、ヘッドスパをしておくと良いオススメの季節はあります。


特にお勧めしたいのは、、、

「季節の変わり目」です!


「季節の変わり目」は、頭皮環境や髪の状態も急に悪くなったり、なぜか急に髪のまとまりが悪くなったりとトラブルが起きやすいのです。


●季節の変わり目とは?

季節の変わり目とはいったい、いつのことを指すのでしょうか?


季節の変わり目は調べてみると、朝晩の寒暖差が大きい時期とあります。

いつからいつまでという明確な定義はありませんが、一般的に朝晩の気温差が月平均で1カ月5度以上の変動があるときを「季節の変わり目」と呼ばれています。


 気象庁によると、3〜5月が春、6〜8月が夏、9〜11月が秋、12〜2月が冬となっており、その始まりの時くらいが変わり目といって良いかと思います。


例えば8月から9月に変わる時期

最近では、残暑も厳しいですが、夏から秋へ変わる時とすると、このような時期まさに今の時期は、特にヘッドスパを"するべき"です。


秋は夏の紫外線や暑さのダメージを頭皮も受け、秋は特に抜け毛が多くなってきます。だからこそやるべきなのがヘッドスパなのです。


ヘッドスパで、夏の紫外線などによる頭皮の乾燥をしっかりと保湿し、マッサージによって血流を促して


春から夏にかけては、頭皮が臭ったり、ニキビのようなデキモノができるといった方も多いです。これは、それまでにかきにくかった汗、しかも質の悪い汗が出始めるからです!

かき始めの汗は老廃物などが多く含まれているため、匂いや毛穴の詰まりなどでデキモノができやすくなります。


頭皮の代謝が悪くなっているため、血流やリンパの流れをよくしてケアすることで、悩みは解消されます。


冬から春にかけては冬の空気の乾燥によって頭皮も乾燥したり、春に向けての花粉の飛散で頭皮にアレルギーが起きて痒くなったりしやすい時期です。


頭皮や髪のダメージが出やすい季節の変わり目にヘッドスパを行うことで、

髪や頭皮が潤い、髪の悩みや、頭皮の悩みが起こりにくくなるのです。


頭皮トラブルや抜け毛が多くなるこの時期に、ぜひ一度ヘッドスパを受けてみてはいかがでしょうか?


ブログをみて、

ルーチェのヘッドスパを受けてみたい!

頭皮や髪の毛の悩みを解決したい!

と思った方は

↓↓↓↓

hair Luce本店

JR岡崎駅西口から徒歩8分

岡崎市柱4-3-17

詳しいメニューや料金はこちらから

http://hair-luce.hp4u.jp/



ご予約はLINEでもできます♪

https://lin.ee/j9A7GPg

0564-58-7290  こちらまで!