熱中症は髪と頭皮にも悪影響⁈

  • 2019.08.01 Thursday
  • 21:52

夏本番の8月が

やってきましたね!🍉


毎日の熱い日差しと高い気温で体調を崩していませんか?


この時期、特によく注意をするように言われている「熱中症」について予防など気をつけている事ははありますか?


熱中症は、体温が上がって体の中の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温の調節機能が働かなくなったりして体温が上昇し、めまいやけいれん、頭痛などの様々な症状が起きている状態のことです。

命の危険もあるので、本当に気をつけたいですよね💦




●熱中症が、髪にも影響する⁈


この熱中症は、人間にとって死をももたらす危険な症状ですが、体だけでなく実は髪の毛や頭皮にも悪影響が出ます。


熱中症になると、まず一番の症状としては脱水症状がおきます。


私たちの体の6割は水分で出来ていますが、

今の時期の灼熱の直射日光と気温の上昇によって、汗をかいたりして水分がどんどん体からなくなっていきます。


汗をかいて体の水分が足りなくなると、全身の血液がドロドロになり、頭皮の血流も悪くなっていきます。


頭皮の血流が悪くなると・・・


‘皮が硬くなる

髪が細くなる

H瓦洩咾簀鯣韻増えやすくなる

て痛が起きやすくなる


など、頭皮や髪だけでなく、身体への影響も色々出てきます。


汗を普段かかない人でも汗が出やすくなるこの季節は、知らず知らずのうちに『脱水症状になっている』ということもあるので、水分は汗をかいてもかかなくても、こまめに摂るようにしましょう!



●ヘッドスパが予防に繋がる理由は?


ヘッドスパをすると、

〃賣が良くなる

髪にしっかり栄養が行き渡る

           ↓

❶髪のパサつきが減る

❷抜け毛の予防にもつながる


また、頭皮がきちんと保湿されるため、汗や皮脂のコントロールもうまくいくようになります!

夏の紫外線・日差し・エアコンの風によって髪が乾燥するのは頭皮が乾燥するからなのです。

髪の乾燥を防ぐためには、まずは頭皮を潤すことが重要です。潤すためには、頭皮をマッサージして血流を促し、頭皮用の化粧水などを使い保湿するのがいいでしょう。


頭皮が潤うことで、紫外線からの影響を受けにくく、つやのある健康的な強い髪になりますよ(^^)!

髪のパサつきや、広がり、抜け毛が気になる方はヘッドスパで"頭皮+髪の保湿"をしてもらい、ホームケアでも頭皮と髪の保湿を意識していくとお悩みが解決しやすいです!!



特に過去に熱中症になったことある方は、ヘッドスパをして頭皮の血流をよくしておき、頭皮の保湿で水分の蒸発を防ぎ、頭皮マッサージによって、自律神経を整えておくことも大切です!飲み物による水分補給も、忘れずに行ってくださいね!


ヘッドスパは熱中症にかからない対策としてオススメなのです★


一見、頭皮にや髪の毛には関係のないことだと思いがちですが、体のケアをすることで頭皮にもケアが行き届くと思って、水分補給や塩分などのミネラルを補給し、暑い夏を元気に過ごしましょう!!!


ブログをみて、

プロのヘッドスパを受けてみたい!

頭皮の悩みを解決したい!と思った方は

↓↓↓↓

hair Luce本店

JR岡崎駅西口から徒歩8分

岡崎市柱4-3-17

0564-58-7290  こちらまで(^^)♬