花粉症の方がやるべきスパとは?

  • 2019.03.01 Friday
  • 09:55


花粉症の方がやるべきスパとは?



3月に入り花粉が飛び始める時期ですね。

お客様の中でもマスクをし始め、鼻水、くしゃみ、目のかゆみ、肌荒れ、頭皮のかゆみなど様々なトラブルが出始めている方が増えてきています。


皆さんはどんな対策をしていますか?


そもそもスパの話で、花粉症とスパは繋がるのか?と思った方も多いのではないでしょうか。


実は花粉症対策にスパは効果的なのです!


理由は、洋服を着ている体と違い、髪は顔も同じように外気にさらされているため花粉がつきやすいからです!

特にワックスやスプレーなどを使う方は表面についたスタイリング剤でさらに花粉が付きやすくなります。



それが肌に触れることで頭皮の荒れやかゆみ、頭皮の乾燥やフケが出始めたり、顔の肌荒れにもつながって、首が荒れたりなど症状が広がってしまうことも少なくありません。


また無意識に髪を触る方も多いです。その手で目を触ったり鼻をこすったりして症状が悪化したり、無意識に花粉を自らばら撒いてしまっていたり、、、。


上記で当てはまる方は多々いらっしゃるのではないでしょうか。

では、どうやって対策すれば良いのでしょうか???



●まずはお家でのケア


)菷嬋ず髪はお湯でしっかり洗い流しましょう。(3分程)


ここで大半の花粉や汚れが落ちます。

※頭皮状態によってはシャンプーを使った洗髪は2日に1回でもいいです。

※シャンプーで洗った時間の倍の時間はすすぐと完璧です!目安は3分。


⚠かゆみを感じる方・頭皮が乾燥している方は…

ゴシゴシ洗わないでください。

頭皮のバリア機能がさらに弱くなり、さらに痒くなってただれてしまう可能性があります。優しく泡立てるくらいの感覚で洗ってあげましょう。


∪髪後は、タオルで水気を拭きとり髪を乾かす前に頭皮用の化粧水、育毛剤などでしっかりと保湿してバリア機能を高めてあげましょう!

頭皮をマッサージするように揉み込むと頭皮により浸透しやすくなりますよ!


花粉症の方はアレルギーによって特に皮脂の分泌コントロールがうまくいかなくなります。そのために皮脂が出づらくなることがあり、内からの保湿が難しくなります。だからこそ、外から保湿をすることで頭皮をる機能を高めましょう!


自分でも頭皮マッサージ!

自分で頭皮マッサージをすることで、血流がよくなりやすくなります。花粉症の方は特に湯船に浸かっている時にマッサージをしましょう!シャンプー中では、皮脂を取り過ぎてしまい保湿力が低下して花粉の影響を受けやすくなってしまうため、お湯に浸かっている時がベストマッサージタイムです!


●美容院での集中ケア


花粉症の方は毎日のケアだけでなく、1ヶ月に一度はプロによるヘッドスパを受けましょう。

ヘッドスパでは、施術の中に保湿を行う工程があります。

家ではできない効果の高い保湿ケアで頭皮を守るヴェールを作ってあげましょう。また、頭皮をマッサージされて血流が良くなることで、栄養が頭皮へ行き渡り自分の免疫力を上げることができるので、花粉に対する免疫力も上がります!


さらに、ルーチェの個室のヘッドスパをご利用の方には施術後に柿の葉のお茶という物をお出ししています。

柿の葉のお茶には、美容成分のビタミンCも豊富で、フラボノイドがたくさん含まれており、そのなかのひとつ、アストラガリンは花粉症やホコリ、ダニによるアレルギー性鼻炎の原因となるヒスタミンの分泌を抑制する働きがあり、今の時期に特におススメです。

カフェインが入っていないので夜寝る前や小さなお子様からご高齢の方まで安心してお飲みいただけます。




まとめ

今やいろいろな情報があふれていて、何を信じたらいいのかわからなくなっていますが、専門家からのアドバイスをまずは試してみましょう!

見た目だけの綺麗に惑わされず、一番大切なのは健康な髪が生えるために必要な頭皮環境です!


そして年齢とともに(爪と)髪は一番はじめに栄養が不足していきます。そのため、老化現象も一番わかりやすく変化が出てしまいます。だからこそ常にケアを心がけていかなければどんなに容姿に気をかけていても隠しきれなくなってしまうのです!

頭皮のケアも忘れずにお家ケア、サロンケアをして本当の意味で綺麗で健康な髪につなげていきましょう♩




hair Luce本店

JR岡崎駅西口から徒歩8分

岡崎市柱4-3-17

0564-58-7290 ↓こちらまで(^^)♬



定休日 毎週月火曜日

営業時間 水曜・木曜 9:30〜18:00

金曜 13:00〜21:00

土曜・日曜 9:30〜19:00