【女性必見】女性がヘッドスパ をすべき5つの理由

  • 2020.02.01 Saturday
  • 12:00


【最新版】女性必見‼


ヘッドスパをすべき

                5つの理由!!



これらが気になっている方はベッドスパが必要です↓↓↓


☑髪を耳にかけた時に顔まわりの白髪が気になる


☑ほうれい線、フェイスラインのたるみが気になる


☑昔とケアなど変わらないのに、髪がパサついて、まとまりにくくなってきた


☑前髪やトップの髪がうまくセットできなくなってきた


☑天気が悪くなる時、偏頭痛がする



いくつ当てはまりましたか?

ひとつひとつベッドスパをすべき理由と対策を説明していきます



【1】髪を耳にかけた時に気になる白髪



ふと鏡を見てみると

髪の毛を耳にかけた時

こめかみの白髪がギラッとして気になったりした事はありませんか?

こめかみは白髪が出やすい場所ナンバーワンなのです!

白髪は頭皮の血行不足からくる頭皮の老化によるものです。


対策方法

頭皮の血流、特に顔まわりの血流を良くするマッサージを行いましょう!顔まわりやカチューシャをつける位置辺りを引き上げながら回すように動かしてください。目が引き上がる方向に動かしてください!

後は育毛剤を顔まわりの頭皮ににしっかりつけて栄養を補給しましょう!



2】ほうれい線、フェイスラインのたるみが気になる



頭と顔は、体も含めて一枚の皮膚で繋がっています。プラス、筋肉を立体的に包んでいる"筋膜"という薄い膜が全身タイツのように頭の先からつま先まで覆っています。

そうすると、頭の筋肉が硬くなると筋膜は近くの骨にくっついてしまい骨と、筋肉の間にある血管やリンパ管が圧迫され流れが悪くなります。

そうすると、血行不良や老廃物がうまく流れず頭のむくみにもつながり、その流れで顔もむくみ、いらない水分が溜まっている為、かつ、筋肉も硬くなっているため支えきれず重力に負けどんどん下がってきた皮膚などがフェイスラインや、ほほについてしまいほうれん線や、フェイスラインのたるみになってしまうのです…


対策方法


お顔の筋肉を動かして鍛えてあげることももちろん大切です!

それだけでなく、頭の筋肉もマッサージをして一緒にほぐし血液とリンパの流れを促してあげることで、むくみが改善してスッキリした小顔に近づけますよ♪(^^)

まずは、プロに頭の筋肉の状態をチェックしてもらい正しい方法でマッサージやツボ押しをしてもらいホームケアアドバイスを頂くと確実ですよね!



【3】昔とケアなど変わらないのに、髪がパサつきで、まとまりにくくなってきた


歳を重ねるごとに体が衰えるのと一緒で、髪の毛も衰えていきます。

昔からやっているケア方法、それは間違ったやり方ではありませんが、"今のあなたにあっているケア方法"とは限りません。

「同じケアをしているのに、髪がパサついてまとまりにくくなってきた」。

若い頃のケア方法のままでは、今の髪の毛に合っていないからパサつきが治らず、まとまらなくなってくるのです。



対策方法

髪を良くしたいのならば、今一度、自分のケア方法が今の自分に合っているかを考えましょう。

「このケアでいいの?」

「私に合うケアの仕方って?」

そう思った時は私たち髪のプロに聞いてください。今の髪の毛の状態をしっかり見させていただいた上で、必要で無理なくできるケア方法をお伝えします。



【4】前髪やトップの髪がうまくセットできなくなってきた


老若男女問わず、鏡で正面から自分を見た時、気になるところといえば、顔と髪型です。特に女性は「前髪がキマっていないとその日一日中憂鬱になる」と言う方もいるくらい、重要なところです。


そして、年齢を重ねれば男性だけでなく、女性もてっぺんのボリュームがなくなっていきます。しかも、一気になくなるのではなく、徐々にボリュームがなくなっていき、気づいた時には薄く地肌が見えている⁈なんてこともあります。


てっぺんのボリュームの有無も、鏡で見た時に目に入る気になる点です。ボリューム歳をとったなぁと感じたり、若さがなくなった、などの老化を感じ、今後の不安が募ってしまうのです。


対策方法


「最近、抜け毛が多いような…トップがふんわりしなくなってきたかな?」とボリュームに関して髪の毛の変化に気づいたら頭皮が硬くなっていないかセルフチェックしてみましょう!!

押した時に痛みがあれば凝っている可能性があります。

プニプニと柔らかい感触であれば、むくんでいる可能性があります。

良い状態の目安は、膝を触ったときの感覚に近いと良いですよ!

また、「自分ではわからない!」

「頭皮が固い、プニプニするー😱😭」と感じる人は、プロのヘッドスパを受けて、より具体的に頭皮や髪の毛の状態がどうなっているのかを調べてもらった上で、ボリュームを出すセットの仕方や、抜け毛対策のアドバイスをもらうことをオススメします!




【5】天気が悪くなる時、偏頭痛がする



天気が崩れると頭痛がひどい。
雨の前後は身体がだるい、動けない。

などの症状に悩んでいませんか?


たまらない頭痛や吐き気、、、天気と深く関係しているこの症状は、「低気圧性偏頭痛」または「気圧変調性頭痛」と呼ばれています。

どんより曇って今にも雨が降りそうな日や、台風などで気圧が不安定な日に頭がズキズキと痛みだすのが「低気圧性偏頭痛」です。


一番大きな原因は「血管の膨張」ではないかと考えられています。

低気圧で周囲の空気から身体にかかる圧力が下がると、全身の血管がゆるんで膨張します。

脳の血管が膨張すると、脳の中でも最も大きな神経である「三叉神経」に触れ、刺激します。

そのせいで、血管の脈動に合わせてズキズキと脈打つような激しい痛みが襲うのです。


対策方法


頭が痛くなりそうな時、天気が悪くなりそうな前日など、特に側頭部(耳の上)の側頭筋をしっかりマッサージし、ほぐしておくことで血液の流れをよくし、血管の膨張を防ぐ事ができます。

☆マッサージのポイント☆

頭を球体とみたてその中心となる部分を指の腹で軽く圧をかけたまま丸をかくように回していくと気持ちいいですよ!


痛みがあるときにマッサージしすぎると逆効果となる場合があるので、頭が痛くなる前に普段から頭皮のマッサージをしておくのが一番です♪

また、動いて頭痛の痛みがひどくなる時は、マッサージをしないようにしてください。

いわゆる、偏頭痛という頭痛で、マッサージをして血流を良くしてしまうとさらに痛みが増すことがほとんどですので、偏頭痛持ちの方や、じっとしていないと辛い頭痛のときは、頭を保冷剤などで冷やすことがおすすめです☆



ブログをみて、

プロのヘッドスパを受けてみたい!

頭皮や髪の毛の悩みを解決したい!

と思った方は

↓↓↓↓

hair Luce本店

JR岡崎駅西口から徒歩8分

岡崎市柱4-3-17


0564-58-7290  こちらまで(^^)♬

コメント
コメントする